行く手を阻むコンビニたち。

定時が終わり何故か残業(もちろんサビ残)でくったくたで、同じ環境と思しき同志たちの集う満員電車で更にめっためた。やっとの思いで駅に辿り着いたかと思えば目の前には煌々と輝くコンビニの光。私は虫かヤンキーか?と思いつつ、ここは自分にご褒美よ(はぁと)とばかりにビールにおつまみ、プリンにポテチとついつい買ってしまう。

またやってしまった。夜中にこんなものつまんでたら、そりゃ大きくなりますわ。と凹みつつも、やっぱご褒美なんでうすらぼんやりテレビでも眺めながらプシュとあけるビールは至福の時。

でもやはり思うのは無駄モノ買いが多すぎる事。前日買ったポテチがまだ残っている。捨てるには勿体ないので食べちゃう。さらに大きくなる。またコンビニ。の悪循環。

行く手を阻むコンビニたち。

ここは何かを断ち切らねば。と思いつつやはりコンビニに寄るのではあるが、ここ最近のコンビニはひじきやきんぴらごぼうなどのお惣菜も豊富。中には無添加にこだわっている商品もあるし、一回食べ切りサイズも嬉しい。残った場合は翌日のお弁当に入れて持っていくのもありだし。ポテチの残りを翌日のお弁当に持っていった日にゃ、周りからものすごくかわいそうなヒト扱いを受けてしまいそうな雰囲気満点なのでこの点もおすすめ。

コンビニも使い方次第、侮れんなコンビニ。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする