運動前後のケアはどうする?

温かい・冷たい、交互の刺激で痩せやすいカラダへ。

運動前後のケアはどうする?カラダに良い刺激を与えるためにはどうすればいいんだろ? 冷えなどで体内の循環が滞ると、どうしても代謝が下がり脂肪が燃えにくいカラダになってしまう。そこで温浴と冷水浴を交互に行うのがおすすめ。温かい湯船に10分ほど浸かって、その後、冷水シャワーを1~2分ほど浴びる。これを3セットくらい繰り返すと血管の収縮と拡張で血行が良くなり、運動時の疲労もいち早く回復してくれます。ただ心臓に負担がかかる可能性があるので冷水シャワーは膝下だけでも大丈夫。

専属トレーナーによるダイエットジムLIVITO

一日2~3リットルの水分で基礎代謝アップを。

カラダは酸素と水を使って体内で糖や脂肪を燃焼させます。そこで運動しながら毎日水を2~3リットル飲むようにすると基礎代謝もアップして太りにくい体質になる傾向が。走る時も途中で水分を補給するようにすると脂肪の燃焼効率が高まると共に、炎天下の場合は熱中症予防にもなります。また終了直後にアミノ酸飲料を飲むと筋肉疲労の回復が早まる場合も。

メタボ解消ダイエットなら60日間返金保証のリビト

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする