朝、目が覚めたら速攻エクササイズ

骨盤揺らしてコアトレーニング

朝だ、ご飯だ、そして会社へ。のその前にプチストレッチで一日の準備を。まず目が覚めたら息を吸いながら手足を伸ばし、吐きながら緩める。その後は息を吸いながら両膝を抱え、吐きながら骨盤を左右に揺らす。日々の生活で骨盤を動かす機会はあまりないので、朝は意識的にストレッチを。

筋肉を意識して仁王立ち

朝起きたらまずは歯磨き。そんな歯磨きタイムも意識する事でエクササイズに大変身。まず足は肩幅よりやや広めに開いて背筋を伸ばし、背筋・腹筋・太腿の筋肉を意識して上半身は上に、下半身は下に引っ張られるようなイメージで仁王立ち。二の腕の筋肉も意識してここぞとばかりに磨く。時折利き手以外の手も使うとより効果的。

パーソナルトレーニングジム

朝食食べてる時もトレーニング

朝食の時もトレーニングをしてしまおう。食卓につく際は両足を揃えて椅子に深く腰掛け、猫背にならないように背中をぴんと張ります。肘はテーブルにつかないように。食べる時は背中は伸ばしたままで腰から上体を前傾させるように食べる。そうする事で腹筋・背筋のトレーニングに早変わり。肘をつかないなんて昔から親から散々言われていた事なのでトレーニングと同時に美しいマナーも身に付けて。

トイレでだってできる事。

歯磨き、朝食のみならずトイレでだって腹筋を鍛えよう。まず、背中をまっすぐにして座り、息を吸います。吐きながら片足ずつ膝からゆっくり上げて、つま先が床と平行になるまで伸ばし、そのまま10秒キープ。それだけで腹筋にかなり効きます。 和式の場合は、、、また別の機会にでも。

各メディアで掲載!有名人も多数使用の【バンデル】を取り扱い中!溢れるパワーを体感してください!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする