消費税。4月が怖いでござる。

消費税。4月が怖いでござる。私、東京某所で別途店舗を営んでおるのですがここにも当然関わってくるのが消費税。 悩みました。相当悩みましたよこの数か月。

で、結局消費税をお預かりさせて頂く事に決めました。だって、税務署はしれっと持っていっちゃうわけで、それが会心の一撃なわけで、もう勘弁して下さいと言った状況でやむなく決断しました。

そうなるとまた新たに登場するのが価格改定にまつわる作業やお金。サイトの更新に各種印刷物の再印刷、看板や各種サインの修正にとなにかと手間と暇と出費がかさむのです。

加えて最も気になるのがお客様の反応。決断の経緯をご説明した案内を掲示してはおるのですが、反応はかなり気になる。。も、この度の増税に関してはお伺いする方のほとんどが「しょうがないよね。」といった反応。

こちらにしてみればまずは一安心といったところですが、4月になってみないと実際のところは何とも言えません。

早く皆さんのお給金が上がりに上がってうなぎ上りで左団扇になって欲しいものです。と巷のサービス業は切に願っております。

良い会社には良い税理士がいる。税理士の無料紹介ならコチラ

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする