日常生活のついでにエクササイズ。

二の腕の筋肉もカバンの持ち方次第。歩く事はもっとも身近な有酸素運動。カバンを持っている腕は「後ろ→真横→後ろ→真横」と後ろ振りする事で二の腕の筋肉強化ができる。さらに二の腕だけでなく肩甲骨まわりの筋肉まで鍛えられるというメリットも。信号待ちの時などさりげなく後ろでキープしてみても二の腕強化が期待できそう。

えっ。それ、カロリー高くない!?

惣菜売り場で買ってきた揚げ物。そのままで食べたら冷たいからレンジで温め直し!そんな時はレンジよりもオーブントースターを。オーブンだと油が衣から浮き出るので、その余分な油をキッチンペーパーなどで吸い取ってしまえば摂取する油も少なくなる。さらに衣を半分だけ取ってしまえば大幅なカロリーダウンにも繋がる。

ドカ食い禁止!は実現するか?

朝はせめてバナナかヨーグルトあたりを。朝食を抜いて一日2食にするとカロリー摂取量が減ってダイエットできるじゃなーい。などと思ったりしません?ええ。私はそう思ってましたとも。でも実は違うらしい。空腹時が続くとカラダは次に入る栄養を脂肪として蓄えようとする力が働いてしまい、ダイエットとしてはむしろ逆効果。良くできてるなあ。

何となく食べてませんか?

深呼吸3回でストレス食いをストップ!イライラするとつい甘い物を口にしちゃうでしょ。そうでしょ。私もです。そんな時はまず深呼吸3回して落ち着いてみては?ドードードーと自分をなだめてみると、本当に食べたかったのかしら?と冷静になるかも。時間があればカラダを軽く動かしてみるのも良いかと。

体脂肪を減らすなら・・・やっぱり運動!?

体脂肪と筋肉のバランス。体型の決め手は体脂肪と筋肉のバランス。恐ろしいかなそのバランスが崩れ始めるのが基礎代謝の低下する30~40代と言われる。まだまだ私は大丈夫だろうと暴飲暴食であらぬことか摂取してしまったエネルギーが代謝の低下によって体内でダブつき、あろうことか体脂肪として蓄積されてしまうため。

相当硬いですね。と言われた話

先日試しに行ってみたカイロプラクティックで言われた一言。 そうか?そうなのか?自分ではあまり自覚がないぞ。ここは正直に「そうですかね?あまり自覚がないんですが」と先生に伝えると、そういう方もいらっしゃるんですよー試しにちょっとそこにうつ伏せになってみて下さい。と言うとうつ伏せになった私のふくらはぎをぎゅうと押してきた。

行く手を阻むコンビニたち。

定時が終わり何故か残業(もちろんサビ残)でくったくたで、同じ環境と思しき同志たちの集う満員電車で更にめっためた。やっとの思いで駅に辿り着いたかと思えば目の前には煌々と輝くコンビニの光。私は虫かヤンキーか?と思いつつ、ここは自分にご褒美よ(はぁと)とばかりにビールにおつまみ、プリンにポテチとついつい買ってしまう。

なんでも「まめ」がよろしいらしい。

1日1.5リットル。代謝には1日1.5リットルの水分が必要なのだそう。1.5リットルと言っても1.5リットルの水を一気にがぶがぶ飲むんではなく、食事中に含まれる飲み物をあわせた1.5リットルの事。なので味噌汁やスープ、コーヒーや牛乳やお茶もこの水分に含まれる。「水」というよりも「水分」と考えて摂取した方が良さそう。

NO IMAGE

あな恐ろしや炭水化物

和食洋食中華にタイにインドにネパールにと多国籍料理選び放題の我が国日本。そんな外食で最も摂取してしまうのが炭水化物でこれが日本人の糖質過剰摂取にも一役買っているそう。そんな過剰摂取の行く末は肥満に糖尿病、心筋梗塞に脳梗塞と不吉な病名のオンパレードに辿り着く。あくまで可能性であって辿り着かない人もいますよおそらく。

NO IMAGE

ほら、ちゃんと野菜も食べて。

野菜、食べてますか?すき焼きのとき母から「ほら、肉ばっか食べてないで野菜も食べて。」って言われませんでしたか?ま、家のすき焼きは肉より野菜の方が量が圧倒的に多かったんですけどね。 すき焼きのとき母から「ほら、肉ばっか食べてないで野菜も食べて。」って言われませんでしたか?ま、家のすき焼きは肉より野菜の方が量が圧倒的に多かったんですけどね。